« とうとう本当に治療はLAST!!! | トップページ | 暫くお休みしますo(_ _)oペコッ »

C型肝炎治療について

前半はこのブログに書いていましたが、色々なことがあり、
家族と自分だけではダメなんじゃないかって思って、
あるサイトでコミュニティに入り、同じ病気と戦っている人達との交流で随分支えられました。
副作用のことなど、色々話せたり、心細くなった時にはみんなに応援してもらいました。

だから、このブログで

『C型肝炎治療』

のカテゴリー作ったものの副作用の間、ブログと日記とコミュニティの3つが上手く回せず、一番おろそかになったのが、このブログでした。

ブログ書くこともコメント書くことも、倦怠感や精神不安定で書けないことの方が多かったです。

ここには、書いていない色々なことが本当にこの1年の間にありました。

正直、途中で家庭崩壊になりかけ(今も修復しきれてません)、私の鬱は異常な状態となり、お得意のピエロで先生まで誤魔化して外には本当の状態を出してきませんでした。

多分、これからは経過観察は書ける気がします…保障はないですがsweat01

もし、このブログ読んでいてくれてもコメントはせず、見てくれた方がいらっしゃたらごめんなさい。




cloverもし、治療をされる(されている)ご家族の方がいらしたら…C肝治療の副作用は本当に十人十色です。見た目は変わらなくても、本人にしか分からない色々なことがあります。
始める方はサポートしてくれる方と先生とよく相談してください。

そして、すでに治療されている方の
ご家族の方・サポートする立場の方も、先生や他からの情報で副作用の状態をよく知ってあげてください。
この治療は、周りのサポート次第で随分変わると思います。
サポートする側の大変さも分かります(うちは旦那の鬱が酷くなりましたので)。


この治療は私的に思った事は…

『治療する本人も家族も大変だと思います。でも、ぜひ周りの方は理解できなくても理解しようとしてあげてください』

家庭崩壊寸前でのC肝治療終了。
経過観察に入る経験者よりclover




私は再燃しても、きっと2度と治療はしないと思います。

|

« とうとう本当に治療はLAST!!! | トップページ | 暫くお休みしますo(_ _)oペコッ »

C型肝炎治療」カテゴリの記事

コメント

C肝治療お疲れ様。私も後1本です。以後、経過観察になると思います。『完治』を言われるまでは『治療中』と同じなんですよね。私はもし、『再燃』だったら…どうするかな〜。やっぱりキリつけたいから『治療』するかも…。本音としてはこれっきりがいいけどね。こんな治療は、あまりオススメ出来ませんから。

投稿: ルナ | 2009/07/14 20:02

昨日からペグインターフェロン?とレベトールと始まりましたぁ…

熱ゎ40度を超え今も上がったり下がったり38度前後の繰り返しに早くも泣きました。

倦怠感ならなんとかクリア出来そうなんですが…

でも熱ゎやだなぁ…
辛いゎぁ〜コレ…

来週2度目を打って退院ですが熱ゎやだなぁぁ

泣くの早過ぎょねf^_^;

頑張ります(^O^)/

投稿: やぃちん | 2009/07/16 08:18

きょうnekoが大福が前半も治療するつもりだった。

投稿: BlogPetのneko | 2009/07/16 13:54

sunルナさんへ
ラスト1本頑張ってくださいね。
治療に関して、再度挑戦の意欲すごいですね。
でも、再燃しないことをお互い信じましょう(*^^*)

投稿: 姫母(ponの母) | 2009/07/16 22:04

sunやぃちんさんへ
7月15日から始めたのですね^^
私は昨年の7月2日からでした。
運良く発熱は無かったのですが、多くの方が発熱は出るようです。
私もラスト2週間近くは37.5度位の微熱が続き微熱でもしんどかったですから、高熱なら、なお大変ですよねsweat02
多くの方は数日で下がるようですので、
早く下がること祈っていますclover
そして、これからの治療頑張ってくださいね(*^^*)
応援していますshine

投稿: 姫母(ponの母) | 2009/07/16 22:16

姫母さんコメぁりがとです
ん〜熱でおかしかったかな?あたし…

14日の夕方から開始で昨日の昼から平熱に戻りましたょ〜

朝方の腰痛にロキソニン飲んでひと寝りしたら絶好調に回復しましたぁ

火曜日2度目ですが…

軽く済むとぃぃなぁ

毎週のコトを不安に思うょり楽しみにしながら過ごそうと思って居ます。

患者さんゃ看護師さんと仲良くなり過ぎて退院したくなぃゎぁぁ

連絡先もいっぱい交換しましたぁ

通院も患者仲間との同窓会気分で通える様にってね

投稿: やぃちん | 2009/07/17 11:58

いよいよ、明日(7月18日)に最後の1本を打ちます。これで本当に最後にしたいsign01感染してから25年間私はずーっとC肝でした。感染した当時は病名も治療薬もない未知の病原体で医療機関も血液感染の認識が薄く、私は輸血で感染したのに放置され、私自身も医師から何も聞かされないまま数十年経過。C肝感染を知ったのは去年の10月でした。つまり、25年間も放置されてたんですsign01こんなのって無いですよねsign01その間何回か病院で採血してたけど何も聞いてないよsign01去年の秋の再検査で知らされたんですよsign01頭真っ白でしたよ。どうりで何十年も倦怠感が続いたわけだ…。後、3年間放置してたら私は肝硬変になっていたそうです。ガ〜ンsign01これが治療に至るまでのいきさつです。今だからもう話せますが…。

投稿: ルナ | 2009/07/17 18:05

sunやぃちんさんへ
発熱下がって良かったですね(*^^*)
多分、2回目での発熱はないかと…思います。ないと良いですね^^
看護師さんとかと離れるの寂しいですよね(^^;
私も、1年通ったかかりつけ医のスタッフと会えないと思うと寂しかったです><;
でも、笑顔で『もう帰ってこないで良いよ』って、最後の日に送り出してもらいました^^
複雑ですね(^^;
患者さんとの交流は良いと思います(^^)v私は事情があって入院せずに治療開始に至ったのでその辺りかなり不安な1年間でしたけど、同じ時期の方達と連絡し合えるのはとても心強いですよ(^^)v
準備万端ですね^^

投稿: 姫母(ponの母) | 2009/07/18 00:57

sunルナさんへ
今日でラストですね^^お疲れ様でした。
私もきっと母子感染だったのでは?と思いますが、感染経路は不明です。感染経路や状況が分かっているだけ少し羨ましいです。訴訟などにも効力があるはずですから…。
私はずっと知らないままだったわけです(^^;
次男を出産する時にC型肝炎の検査があり、初めてキャリアもちだということが分かりました。長男の時にはB肝の検査しかなかったのでsweat02
次男の出産は、周りみんな巻き込んで、
「産んで感染したら可哀想だから産みたくない。でも、中絶も嫌」などとかなり悩んだあげくの出産でした。
産後も病院では、授乳・オムツ・入浴など別扱いされ辛い思いしました(T.T)
ラスト1本頑張って行ってきて下さいね(*^^*)

投稿: 姫母(ponの母) | 2009/07/18 01:11

今日、ラスト1本打って来ましたsign01看護士さんと医師から『今後、月1回検査に来て貰いますが、半年後の検査でウイルスが検出されなかったら完治確定しますからその時に《お疲れ様でした》と言いますね。それまでは、まだ油断禁物ですよ』って言われました。取り敢えずこれで長いC肝感染から離れました。本当の解放は来年の2月です。

投稿: ルナ | 2009/07/18 18:36

姫母さんコメありがと
2回目打ったけど熱出ませんでしたぁ(^O^)/

無事退院して今自宅から書き込みしてますょ

息子達の留守番っぷりゎ最悪で空き巣にでも入られたかの様にぐちゃぐちゃ!

なので…
暫くゎ副作用でしんどいフリをしようと思ってベッドに横たわりバカ息子達の帰りを待って居るところです

ルナさんラスト1本
お疲れ様でしたぁ

投稿: やぃちん | 2009/07/22 12:34

明日はインターフェロンが終わって最初の検査日です。これから副作用が少しづつ無くなる。今まで体調が悪くて治療していても本当に治っているのか全然解らなかったけどこれから実感が沸くようになるんだな

投稿: ルナ | 2009/07/24 11:29

ルナさんゎ治療辛かったのですね…

週明けに3回目打ちますが副作用らしい物と言えばアセモの様な湿疹が軽く出るのと病院食に慣れてしまって超薄味好みになったコトぐらぃで…

それゎそれで効いてるのか?と不安になりますが…


完治なさるコト祈ってますょ

投稿: やぃちん | 2009/07/24 14:10

アセモみたいな湿疹は医師に伝えると軟膏を処方してくれますよ。私も注射部に出来て無意識に掻いてしまいましたので医師に話したら『マイザー軟膏』と言う物を処方してくれました。これは良く効きましたよ。2日程で治りました。

投稿: ルナ | 2009/07/25 01:06

今日はインターフェロンが終了して最初の検査日でした。検査が終了して受け付けで医療費を支払い済ませ様としたら『今日は支払いはありませんよ』って私は『えっ?そうなの?』って思ったら『まだインターフェロン助成制度の受給期間月ですから』って。7月分の自己負担額支払いが済んでるので7月中は医療費支払いは発生しないみたい。なんだ、そうなんだへぇ〜

投稿: ルナ | 2009/07/25 16:00

ルナさんトコみたく治る薬が欲しいですゎぁ

病院オリジナル軟膏なる物を処方されたのですが全く効かずに引っ掻き傷だらけですょ(:_;)

明日3度目の注射なので
文句言わなきゃだゎ


今回も副作用が軽目で済みます様に…(^人^)

投稿: やいちん | 2009/07/28 02:02

 肝炎は薬を使わなくても簡単に治癒します。私の場合は酒の飲みすぎだろが、肝臓の部位に鈍痛・熱感などがあり、ビールを一本飲むと30分後には痛みが強くなる。そんな状態が15年近く続いていたが(それでも飲み続けていた)ある物理的作用を簡単な法則に従って加えることで即効的に解消。うまくやれば一日で症状が消える。もしウイルス性であっても治療法は、ほとんど同じでよいだろう。自然に治癒することもある病気なのであるから、物理的にそれを少し促進させればよいだけである。事実であるが嘲笑される。

投稿: 近々未来 | 2009/07/29 00:21

 病気は物理法則に従って起きている、だから、物理法則によって治療ができる。しかし、医師たちは医学が物理学の体系に組み込まれることを嫌悪する。物理的治療法則があるならば、それは極めて高い再現性を示し治癒するであろう。物理的であるということは、二重盲検法や統計による、現代医学で用いられる検証法の根拠を否定することになる。それらはランダムであることを前提としているのだから。生命現象に何らかの物理法則があることを示せば、現代医学はパラダイム転換せざるを得ない。うつ病も即効治癒可能。

投稿: 近々未来 | 2009/07/30 23:21

インターフェロン治療終了してもうすぐ3ヶ月が経過。毎月、定期検査してますが『ウイルス検出されず』の結果が出ていてホッとしてます。25年間もC型肝炎を患っていたので身体は、かなりダメージを受けていた様子。体力的にはまだ無理は出来ませんが体調は徐々に変化が出ています。身体が軽い、歩いていて息が苦しくない、少しだけなら走れる、今度、坂道や歩道橋の階段を登り切れるか試して見ます。

投稿: ルナ | 2009/10/16 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3381/45629970

この記事へのトラックバック一覧です: C型肝炎治療について:

« とうとう本当に治療はLAST!!! | トップページ | 暫くお休みしますo(_ _)oペコッ »